採用情報

藤原 直幸 さん

年齢32歳
入社日2008年5月入社
所属 プラント事業部整備チームリーダー

・お仕事内容を教えてください。
藤原さん:定期的なメンテナンス及び工場の日常保守業務です。また、ウォータージェットによる機器洗浄や配管洗浄をメインに行っています。

・この仕事のやりがいはどんなところですか?
藤原さん:1番はお客様へ満足のいく仕事が納められた時ですね。仕事内容は大変なときもありますが、それ以上に達成感もあります。しっかりやりきってお客様や職場仲間からの「ありがとう」の言葉が飛び交う職場です。

・それはどんな評価制度なんですか?
藤原さん:全社通して目標を達成することで褒賞旅行に行けることです。他にも一人一人のやりがいを導くために個人目標を立てる評価制度もあります。

・すごい転身ですね!初めは大変そうですね。
藤原さん:はじめてする仕事はどの職種でも大変だと思います。専門的技術や知識は必要ですが、教育などもしっかりとした環境でもあるので安心して働ける職場です。

・藤原さんはチームリーダーになられてどれくらい経ちますか?
藤原さん:2年です。十人十色の個性を持った部下達と共に日々楽しく頑張っています。仕事のことでもプライベートなことでも何でも話せる家族のような職場を目指しています。やる気!楽しい!笑顔!そんな活気溢れた職場環境を創ります。

續山 幸大 さん

年齢27歳
入社日2013年入社
所属 メカテック事業部

・お仕事内容を教えてください。
續山さん:コンビナート内の機械(回転機やコンプレッサー等)の整備や据付けです。

・羽田工業の入社のきっかけは?
續山さん:求人広告を見て入社しました。給与面など自分の希望に合っていたという点と、手に職をつけて家族を守っていくのに前向きな会社だと感じたからですね。

・実際、今のお仕事に就いていかがですか?
續山さん:自分が担当しているメカテック事業部は、機械の専門的な知識と技術が必要ですので、一人前になるのに10年かかります。ただ、いきなり一人で作業するわけではないので、初めは先輩の前で機械を分解し据付て、を繰り返し少しずつ技術と知識を向上させていきます。着実に頑張っていけば技術も身に付きますので、基礎ができていれば大きな仕事を任されるようになります。

・それはすごいやりがいですね!
續山さん:できなかったことができるようになる達成感がありますね。

・大変なことはありますか?
續山さん:当然大変なこともありますが、先輩に聞いてアドバイスをもらうことが大切だと思います。今は後輩の育成をしていますので、しっかりアドバイスできるように心がけています。

・羽田工業に入社して良かった事は?
續山さん:仕事の仲間がとてもフレンドリーなところです。あとしっかり会社が評価をしてくれるところです。頑張れば海外社員旅行にも行けますし。

・今後の目標は?
續山さん:自分がリーダーになって後輩を育成していくことです。勤務態度や作業がお手本となるようにしていきたいですね。

・最後に、これから入社される方へメッセージをお願いします。
續山さん:仕事の基礎ができるまで長い時間がかかりますが、できるようになった時の達成感は何物にも代え難いです。ひとつひとつ着実に身に付けていけば、自分自身の成長にもなりますし、会社もしっかり評価をしてくれます。成長したい方はぜひ入社してください。

お申込み・お問い合わせはこちらから